運輸の安全性の向上のための鉄道事業法等の一部を改正する法律(平成18年法律第19号)

法律名: 運輸の安全性の向上のための鉄道事業法等の一部を改正する法律(平成18年法律第19号)
内容: 公共交通の輸送の安全を確保する―ヒューマンエラー対策、「開かずの踏切」対策、事故原因究明のための国の調査機能の充実等
省庁名: 国土交通省
掲載号: 時の法令 2006年8月30日号
キーワード: 公共交通、鉄道、安全管理規程、安全統括管理者、輸送、報告徴収、立入検査、業務の管理委託、航空機、四尾作業、トラブル報告制度、罰則、踏切道改良促進法、立体横断施設、連続立体交差、航空・鉄道事故調査委員会、海難審判庁