地方税法等の一部を改正する法律(平成18年法律第7号)

法律名: 地方税法等の一部を改正する法律(平成18年法律第7号)
内容: 平成18年度における地方税制の改正について―国から地方への三兆円の税源移譲、定率減税の廃止等
省庁名: 総務省
掲載号: 時の法令 2006年8月30日号
キーワード: 税源移譲、三位一体の改革、定率減税の廃止、個人住民税、住宅ローン控除、固定資産税、負担調整措置、不動産取得税、法人事業税、法人住民税、自動車関係税、グリーン化、低燃費車特例、軽油引取税、たばこ税、非課税等当別措置、住宅耐震改修促進税制の創設、所得譲与税法、譲与基準