探偵業の業務の適正化に関する法律(平成18年法律第60号)

法律名:探偵業の業務の適正化に関する法律(平成18年法律第60号)
内容:探偵業の業務の適正化を図る=届出制の創設、欠格事由・遵守事項・公安委員会による監督等の規制を導入=
省庁名: 内閣府
掲載号: 時の法令 2006年11月15日号
キーワード:制定の背景・経緯、目的、定義(探偵業務、探偵業、探偵業者)、欠格事由、探偵業の届出、名義貸しの禁止、探偵業務の実施の原則、契約における義務、探偵業務の実施に関する規制、秘密の保持、教育、名簿の備付け、公安委員会による監督、罰則