自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法の一部を改正する法律(平成19年法律第50号)

法律名:自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法の一部を改正する法律(平成19年法律第50号)
法律番号:平19・5・18公布 平20・1・1施行 法律第50号
タイトル:改正自動車NOX・PM法について=局地汚染対策と流入車対策の導入で一層の大気汚染の防止を図る=
省庁名:環境省
執筆者名:環境省水・大気環境局自動車環境対策課課長補佐 唐島聡子
掲載号: 時の法令 2007年(平成19年)11月30日号
内容:
・はじめに 
・改正法制定までの経緯
 1 自動車NOx ・PM法の歩み
 2 改正法の制定
  自動車排出ガス総合対策小委員会の設置/中央環境審議会における審議/平成19年意見具申の概要/法案の閣議決定と改正法の成立
・改正法の概要
 1 局地汚染対策
   重点対策地区の指定/重点対策計画の策定/住民の理解を深めるための措置/特定建物の新設に関する届出
 2 流入車対策
  周辺地域内自動車を使用する事業者による計画の作成等/事業者の努力義務/
・おわりに
〈資料1〉自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(衆議院)
〈資料2〉自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(参議院)