厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付に係る時効の特例等に関する法律(平成19年法律第111号)

法律名:厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付に係る時効の特例等に関する法律(平成19年法律第111号) 
公布日等:平19・7・6公布・施行 法律第111号  
タイトル:年金記録問題への対応の一環として、時効の特例措置を設ける 
省庁名:厚生労働省
執筆者:衆議院法制局第二部第一課 吉田尚弘
掲載号: 時の法令 2007(平成19)年12月15日号
内容:
・制定の経緯
・法律の概要
 1 主な内容
 2 年金記録の訂正がなされた場合の時効の特例措置(本法施行の日以前に受給権者であった者について)
  本法制定前の時効に係る取扱い/時効の特例措置
 3 年金法の時効に係る規定の改正(本法施行の日後に受給権を取得する者について)
   改正の内容/本法施行の日以前に受給権者であった者と異なる形で規定した趣旨
 4 政府の責務等