海洋構築物等に係る安全水域の設定等に関する法律(平成19年法律第34号)

法律名:海洋構築物等に係る安全水域の設定等に関する法律(平成19年法律第34号)
法律番号:平19・4・27公布 平19・7・20施行 法律第34号
タイトル:海洋構築物の安全とその周囲海域の船舶航行の安全を確保
省庁名:国土交通省
執筆者名:前衆議院法制局第四部第二課(現衆議院法制局第五部第一課)氏家正喜
掲載号: 時の法令 2007年(平成19年)12月30日号
内容:
・経緯と背景 
 1 本法律の背景
  海洋資源の開発の重要性/海洋構築物の安全の確保の必要性
 2 国会における審議状況等
・本法律の内容
 1 目的
 2 「海洋構築物」の範囲
 3 安全水域の設定
 4 安全水域の周知等
 5 安全水域への入域の禁止等
   安全水域への入域の禁止/罰則等
 6 国際約束の誠実な実行
 7 海上保安庁の果たす役割の重要性