道路交通法の一部を改正する法律(平成19年法律第90号)

法律名:道路交通法の一部を改正する法律(平成19年法律第90号)
法律番号等:平19・6・20公布 平19・9・19一部施行 法律第90号
タイトル:交通事故死者数の更なる減少を目指して=悪質・危険運転者対策、高齢運転者対策、自転車利用者対策、被害軽減対策等を規定=
省庁名:警察庁
執筆者名:前警察庁交通局交通企画課(現兵庫県警察本部警備部長)檜垣重臣
掲載号: 時の法令 2007年(平成19年)12月30日号
内容:
・はじめに
・改正の背景
・改正の概要
 1 悪質・危険運転者対策に関する規定の整備
   飲酒運転等に対する罰則の引上げ/飲酒運転を助長する行為に対する罰則規定の整備/救護義務違反に対する罰則の引上げ/危険防止の措置に関する規定の整備/運転免許を受けることができない期間等に関する規定の整備
 2 高齢運転者対策等の推進を図るための規定の整備
   認知機能検査に関する規定の整備/高齢運転者標識に関する規定の整備/高齢者講習を受講することができる期間に関する規定の整備/聴覚障害者の保護に関する規定の整備
 3 自転車利用者対策の推進を図るための規定の整備
   普通自転車の歩道通行に関する規定の整備/乗車用ヘルメットに関する規定の整備/地域交通安全活動推進委員に関する規定の整備等
 4 被害軽減対策の推進を図るための規定の整備
 5 その他
   時間制限駐車区間に関する規定の整備/警察署長が移動保管した放置車両に関する規定の整備/指定車両移動保管機関に関する規定の廃止/安全運転管理者に関する規定の整備/外国運転免許証に関する規定の整備
 6 施行期日等
   施行期日/経過措置