地域再生法の一部を改正する法律(平成20年法律第36号)

法律名:地域再生法の一部を改正する法律(平成20年法律第36号)
タイトル:地域再生法の拡充=地域再生支援利子補給金制度の創設と、地域の担い手が地域再生に参画できる仕組みの法定化=
公布日等:平20・5・21公布・施行(一部を除く)
所管省庁名:内閣
執筆者:内閣官房地域活性化統合事務局 天利和紀
掲載号: 時の法令 2008(平成20)年10月15日号
内容:
・はじめに
・制定の背景と経緯
 1 地域再生法の制定及び前回の改正について
 2 地域再生支援利子補給金制度の創設の背景
 3 地域再生計画の民間提案及び地域再生協議会の民間発意による組織の法定化の背景
 4 「地域再生法の一部を改正する法律案」の動き
・法律の概要
 1 地域再生支援利子補給金制度
  1)制度の概要
  2)地域再生計画に記載する目標達成事業の追加
  3)認定地域再生計画に基づく事業に対する特別の措置の追加(指定金融機関の指定手続等/地域再生支援利子補給金の支給に係る限度額、支給額及び年限について)
 2 地域再生計画の民間提案及び地域再生協議会の民間発意による組織
  1)地域再生計画の民間提案制度(法5条4項・5項関係)
   【参考】地域再生協議会の構成員の考え方について
  2)地域再生協議会の民間発意による組織(法12条5項〜9項関係)
 3 特定地域雇用等促進法人に対する寄附等に係る課税の特例の規定整備について
・おわりに
図表1 地域再生計画の認定
図表2 地域再生支援利子補給金の支給
図表3 地域再生計画の民間提案及び地域再生協議会の民間発意による組織(イメージ)