観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する法律(平成20年法律第39号)

法律名:観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する法律(平成20年法律第39号)
公布日等:平20・5・23公布 平20・7・23施行
タイトル:2泊3日以上滞在可能な、国際競争力の高い魅力ある観光地づくりを支援
省庁名:国土交通省
執筆者名:国土交通省観光庁観光地域振興部観光地域振興課 武田一寧
掲載号: 時の法令 2008年(平成20年)10月30日号
内容:
・はじめに
・法律制定の経緯
・本法の概要
 1 目的及び定義
  1)目的
  2)定義
   ・観光圏
   ・滞在促進地区
   ・観光圏整備事業
 2 基本方針
 3 観光圏整備計画の作成及び実施
  1)観光圏整備計画の作成及び作成の提案
  2)協議会
  3)農山漁村の活性化のための定住等及び地域間交流の促進に関する法律の特例
  4)観光圏整備実施計画の作成及び認定
  5)旅行業法の特例
  6)共通乗車船券
  7)認定観光圏整備事業者による提案
  8)社会資本の整備及び交通政策の推進についての配慮
 4 附則
・結び
〈資料〉観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する基本方針の概要
図表1 観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する法律の概要
図表2 観光圏整備による観光旅客の滞在の長期化
図表3 観光圏整備のための支援制度について