青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律(平成20年法律第79号)

法律名:青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律(平成20年法律第79号)
公布日等:平20・6・18公布
タイトル:青少年インターネット利用環境整備法の制定
省庁名:総務省
執筆者名:衆議院法制局第三部第一課 中谷幸司
掲載号: 時の法令 2008年(平成20年)11月30日号〔第1822号〕
内容:
・経緯・背景
 1 本法案の背景
 2 国会における審議状況等
・概 要
 1 目的(1条)
 2 定義(2条)
  1)青少年有害情報
  2)青少年有害情報フィルタリングソフトウェア
  3)特定サーバー管理者
 3 基本理念(3条)
 4 インターネット青少年有害情報対策・環境整備推進会議等(2章)
  1)インターネット青少年有害情報対策・環境整備推進会議(8条)
  2)基本計画(12条)
 5 インターネットの適切な利用に関する教育及び啓発活動の推進等(3章)
 6 青少年有害情報フィルタリングサービスの提供義務等(4章)
  1)携帯電話インターネット接続役務提供事業者の青少年有害情報フィルタリングサービスの提供義務(17条)
  2)インターネット接続役務提供事業者の義務(18条)
  3)インターネットと接続する機能を有する機器の製造事業者の義務(19条)
  4)青少年有害情報フィルタリングソフトウェア開発事業者及び青少年有害情報フィルタリングサービス提供事業者の努力義務(20条)
  5)青少年有害情報の発信が行われた場合の特定サーバー管理者の努力義務(21条)
 7 インターネットの適切な利用に関する活動を行う民間団体等(5章)
  1)フィルタリング推進機関(24条)
  2)インターネットの適切な利用に関する活動を行う民間団体等の支援(30条)
 8 施行期日等(附則)
  1)施行期日
  2)検討

〈資料〉参議院内閣委員会決議(平成20年6月10日)
図表1 青少年のインターネット利用状況
図表2 青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律の概要