米穀の新用途への利用の促進に関する法律(平成21年法律第25号)

法律名:米穀の新用途への利用の促進に関する法律(平成21年法律第25号)
公布日等:平21.4.24公布 平21.7.1施行
タイトル:米穀の新用途(米粉用・飼料用)への利用の拡大に向けて
所管省庁名:農林水産省
執筆者名:前農林水産省総合食料局食糧部計画課(現内閣府規制改革推進室)馬場 淳
掲載号: 時の法令 2009年(平成21年)9月30日号〔第1842号〕
内容:
I はじめに
II 法律制定に至る経緯
III 本法の概要
 1 目的
 2 新用途米穀加工品
 3 新用途米穀
 4 特定畜産物等
 5 生産者
 6 製造事業者
 7 促進事業者
 8 生産製造連携事業
 9 新品種育成事業
 10 基本方針
IV 本法における支援措置
 1 認定生産製造連携事業計画における支援措置
 2 認定新品種育成計画に対する支援措置
V おわりに

図表1 水田利用の状況
図表2 米穀の新用途への利用の促進に関する法律の概要
図表3 米粉等の定着拡大に向けた支援(平成21年度予算)
図表4 国産農産物の需要の拡大に向けた支援 (平成21年度補正予算)
図表5 加工事業者等が行う施設の整備等に対する支援(平成21年度日本政策金融公庫資金条件改定)
図表6 加工事業者等が行う施設の整備に対する支援 (平成21年度税制改正)