厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付の支払の遅延に係る加算金の支給に関する法律(平成21年法律第37号)

法律名:厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付の支払の遅延に係る加算金の支給に関する法律(平成21年法律第37号)
公布日等:平21.5.1公布 1年内政令日施行
タイトル:年金給付等の支払が遅延した場合の加算金の支給について
所管省庁名:厚生労働省
執筆者名:衆議院法制局第三部第一課 仁田山 義明
掲載号: 時の法令 2009年(平成21年)11月30日号〔第1846号〕
内容:
I 法制定の背景と経緯
 1 年金記録の回復と年金支払の遅延
 2 野党共同提出法案の提出
 3 野党共同提出法案の撤回と本法の成立
II 法律の概要
 1 法律の趣旨
 2 特別加算金
  1)特別加算金の支給
  2)野党共同提出法案からの変更点
  3)経過措置
 3 受給権の保護等
 4 非課税措置
 5 不正利得の徴収
 6 費用
 7 不服申立て
 8 年金業務体制の整備
 9 施行期日
図表 遅延加算金の算出イメージ