社会保険の保険料等に係る延滞金を軽減するための厚生年金保険法等の一部を改正する法律(平成21年法律第36号)

法律名:社会保険の保険料等に係る延滞金を軽減するための厚生年金保険法等の一部を改正する法律(平成21年法律第36号)
公布日等:平21.5.1公布 平22.1.1施行
タイトル:社会保険・労働保険等の保険料の延滞金を軽減
所管省庁名:厚生労働省
執筆者名:衆議院法制局第五部第二課 剣持慶久
掲載号: 時の法令 2009年(平成21年)11月30日号〔第1846号〕
内容:
I 経緯と背景
II 国会の審議状況
III 法律の概要
 1 法律の趣旨
 2 延滞金の軽減措置を講ずる保険料等
  1)延滞金の軽減措置を講ずる保険料等の種類
  2)延滞金の軽減措置を講ずる保険料等の範囲の考え方
 3 延滞金の軽減措置
  1)延滞金の軽減措置の内容
  2)労働保険料等以外の保険料等の延滞金の軽減期間「三月」について
  3)労働保険料等の延滞金の軽
   減期間「二月」について
 4 施行期日
 5 適用関係
 〈資料〉 社会保険の保険料等に係る延滞金を軽減するための厚生年金保険法等の一部を改正する法律参照条文(厚生年金保険法の一部改正のみ掲載)
図表1 厚生年金保険料の延滞金の見直し
図表2 厚生年金保険料と国税、地方税、労働保険料の延滞に関する料率、業務フローの比較