クラスター弾等の製造の禁止及び所持の規制等に関する法律(平成21年法律第85号)

法律名:クラスター弾等の製造の禁止及び所持の規制等に関する法律(平成21年法律第85号)
公布日等:平21.7.17公布 条約発効日施行
タイトル:クラスター弾に関する条約の締結に伴う国内法整備=クラスター弾の製造の全面禁止、所持の原則禁止とその例外、廃棄等の徹底・管理を規定=
所管省庁名:経済産業省
執筆者名:経済産業省航空機武器宇宙産業課
掲載号:2009年(平成21年)12月30日号〔第1848号〕
内容:
I クラスター弾に関する条約の採択に至る経緯及び条約の概要
 1 クラスター弾に関する条約の採択に至る経緯
 2 クラスター弾に関する条約の概要
  1)締約国の義務
  2)義務に対する例外
  3)その他の事項
II 本法の概要
 1 本法の基本的な考え方
 2 目的(一条)
 3 定義(二条)
 4 製造の禁止(三条)
 5 所持の規制(四条)
 6 所持の許可(五条)
 7 欠格事由(六条)
 8 所持の許可の基準(七条)
 9 許可の変更(八条)
10 所持の許可の取消し(九条)
 11 輸入の承認及び制限(一〇条)
 12 廃棄等(一一条)
 13 許可の条件(一二条)
 14 承継(一三条)
 15 所持の届出(一四条)
 16 帳簿(一五条)
 17 報告徴収(一六条)
 18 立入検査(一七条)
 19 自衛隊についての特例(一八条)
 20 国に対する適用(一九条)
 21 経過措置(二〇条)
22 罰則(二一条〜二七条)
図表1 クラスター弾等の製造の禁止及び所持の規制等に関する法律(クラスター弾に関する条約の国内担保法)の概要
図表2 自衛隊が保有するクラスター弾