高齢者の居住の安定確保に関する法律等の一部を改正する法律(平成23年法律第32号)

法律名:高齢者の居住の安定確保に関する法律等の一部を改正する法律(平成23年法律第32号)
公布日等:平23・4・28公布 平23・10・20施行
タイトル:サービス付き高齢者向け住宅事業の登録制度の創設等
所管省庁名:国土交通省
執筆者名:国土交通省住宅局安心居住推進課 松平健輔
掲載号:2011年(平成23年)11月15日号〔第1893号〕
内容:
Ⅰ はじめに
Ⅱ 改正の背景
 1 社会の進展と現状について
 2 改正前の制度の概要と課題について
Ⅲ 改正の内容
 1 高齢者の居住の安定確保に関する法律の一部改正について
  ■一 サービス付き高齢者向け住宅事業の登録制度の創設について
  ■二 終身建物賃貸借に係る認可基準の変更について
  ■三 高齢者居住支援センターの指定制度の廃止について
 2 地域における多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等に関する特別措置法の一部改正について
  ■一 サービス付き高齢者向け住宅の整備事業の地域住宅交付金の対象事業への追加について
  ■二 公営住宅建替事業の施行要件の緩和について
 3 独立行政法人住宅金融支援機構法の一部改正について
 4 施行日について
 5 その他経過措置について
Ⅳ サービス付き高齢者向け住宅の供給促進について
 1 予算による支援措置
 2 税制による支援措置
 3 融資による支援措置
図表1 高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)の改正に至った背景
図表2 高齢者の住まいに関する法制度の概要と課題
図表3 高齢者住まい法等の改正概要
図表4 サービス付き高齢者向け住宅の供給促進のための支援措置