東日本大震災による被害を受けた公共土木施設の災害復旧事業等に係る工事の国等による代行に関する法律(平成23年法律第33号)

法律名:東日本大震災による被害を受けた公共土木施設の災害復旧事業等に係る工事の国等による代行に関する法律(平成23年法律第33号)
公布日等:平23・4・29公布・施行
タイトル:東日本大震災による被災地の公共土木施設の災害復旧事業等に係る工事を、国又は県が被災地方公共団体に代わって施行する措置を規定
所管省庁名:国土交通省
執筆者名:国土交通省河川局水政課 遠藤健人
掲載号:2011年(平成23年)11月30日号〔第1894号〕
内容:
Ⅰ はじめに
Ⅱ 背景と経緯
 1 法律制定の背景
 2 法律案の審議経過
Ⅲ 法律の概要
 1 趣旨
 2 定義
 3 工事の代行
 4 権限の代行
 5 費用負担
 6 権限委任
図表1 東日本大震災による被害を受けた公共土木施設の災害復旧事業等に係る工事の国等による代行に関する法律の概要
図表2 対象施設ごとの代行制度