環境影響評価法の一部を改正する法律(平成23年法律第27号)

法律名:環境影響評価法の一部を改正する法律(平成23年法律第27号)
公布日等:平23・4・27公布 平24・4・1/平25・4・1施行
タイトル:制度の拡充を図る環境影響評価法施行後初の改正
所管省庁名:環境省
執筆者名:環境省総合環境政策局総務課 鈴木啓太
掲載号:2011年(平成23年)12月30日号〔第1896号〕
内容:
Ⅰ 改正の背景
Ⅱ 改正事項
 1 対象事業の要件に、交付金の交付を受けて実施される事業を追加(二条)
 2 インターネットによる公表(七条、一六条、二七条)
 3 方法書説明会の開催(法七条の二)
 4 事業者へ直接意見を述べる政令で定める市(法一〇条四項)
 5 環境影響評価の項目等の選定段階における環境大臣の関与(一一条三項)
 6 免許等を行う者が地方公共団体等である場合の環境大臣の助言(法二三条の二)
 7 配慮書(三条の二~三条の一〇)
 8 報告書(三八条の二~三八条の五)
 9 都市計画に関する特例(三八条の六~四六条)
  ■一 配慮書に関する都市計画特例
  ■二 報告書に関する都市計画特例(四〇条の二)
Ⅲ 成立の経緯
図 環境影響評価法 改正後のフロー