都市再生特別措置法の一部を改正する法律(平成24年法律第26号)

法律名:都市再生特別措置法の一部を改正する法律(平成24年法律第26号)
公布日等:平24・4・6公布 平24・7・1施行
タイトル:都市における大規模地震発生時の安全確保を図る=都市再生安全確保計画制度の創設等=
所管省庁名:国土交通省
執筆者名:国土交通省都市局まちづくり推進課 四辻純也
掲載号:2012年(平成24年)10月15日号〔第1915号〕
内容:
Ⅰ 都市再生特別措置法改正の背景
Ⅱ 都市再生特別措置法の一部を改正する法律の内容
 1 目的規定の改正
 2 都市再生基本方針の見直し
 3 地域整備方針の見直し
 4 都市再生緊急整備協議会の構成員の見直し
 5 都市再生緊急整備協議会による都市再生安全確保計画の作成等
 6 建築物の建築や耐震改修等の際の建築確認手続等のワンストップ化
 7 備蓄倉庫等に係る容積率の特例
 8 備蓄倉庫等を都市公園に設置する場合の占用許可の特例
 9 都市再生安全確保施設に関する協定制度の創設
  ■一 退避経路協定制度の創設
  ■二 退避施設協定制度の創設
  ■三 管理協定制度の創設
 10 その他(予算措置)

〈資料1〉日本再生戦略(平成24年7月31日閣議決定)(抄)
〈資料2〉都市再生基本方針(平成24年8月10日改定)(抄)
図表1 都市再生の推進(改正の背景)
図表2 都市再生特別措置法の一部を改正する法律の概要
図表3 都市再生制度に関する基本的な枠組み