難病の患者に対する医療等に関する法律(平成26年法律第50号)

法律名:難病の患者に対する医療等に関する法律(平成26年法律第50号)
公布日等:平26・5・30公布 平27・1・1施行
タイトル:医療費助成や調査研究、患者の療養生活環境の整備など、難病対策を総合的に推進
所管省庁名:厚生労働省
執筆者名:厚生労働省健康局疾病対策課 松本惇代
掲載号:2014年(平成26年)11月15日号〔第1965号〕
内容:
Ⅰ はじめに
Ⅱ 本法制定の背景
Ⅲ 難病の患者に対する医療等に関する法律の概要
 1 目的及び基本理念について(一条・二条関係)
 2 基本方針について(四条関係)
 3 公平・安定的な医療費助成の仕組みの構築について(五条~二六条関係)
 ■一 指定難病
 ■二 指定難病の選定
 ■三 支給認定の申請と認定
 ■四 特定医療費の支給
 4 調査及び研究について(二七条関係)
 5 療養生活環境整備事業等について(二八条・二九条及び三二条・三三条関係)
 6 費用について(三〇条・三一条関係)
Ⅳ 終わりに

<資料>
図表1 難病の患者に対する医療等に関する法律の概要
図表2 目的・基本理念
図表3 基本方針
図表4 難病の定義
図表5 特定医療費の支給
図表6 公平・安定的な医療費助成の仕組みの構築(難病に係る新たな医療費助成の制度)
図表7 調査及び研究
図表8 国民の理解の促進と社会参加のための施策の充実(新たな難病患者を支える仕組み)