建築基準法の一部を改正する法律(平成26年法律第54号)

法律名:建築基準法の一部を改正する法律(平成26年法律第54号)
公布日等:平26・6・4公布 1年内施行(一部を除く)
タイトル:木造建築関連基準の見直し、構造計算適合性判定制度の見直し、容積率制限の特例措置等
所管省庁名:国土交通省
執筆者名:国土交通省住宅局建築指導課
掲載号:2014年(平成26年)12月30日号〔第1968号〕
内容:
Ⅰ 概要
Ⅱ 経緯と背景
 1 社会資本整備審議会第二次答申
 2 法案国会審議
Ⅲ 改正の概要
 1 木造建築関連基準の見直し
 ■一 三階建ての学校等に関する規制の見直し
 ■二 大規模の建築物の主要構造部に関する規制の見直し
 2 合理的な建築基準制度の構築
 ■一 構造計算適合性判定制度の見直し
 ■二 指定確認検査機関等による仮使用認定事務の創設
 ■三 新技術の円滑な導入に向けた仕組み
 ■四 容積率制限の合理化
  ⑴ 昇降機の昇降路の部分の床面積の容積率不算入
  ⑵ 老人ホーム等の用途に供する建築物に係る容積率制限の緩和
 3 実効性の高い建築基準制度の構築
 ■一 定期調査・検査報告制度の強化
  ⑴ 定期調査・検査の対象の見直し
  ⑵ 防火設備に関する検査の徹底
  ⑶ 資格者に対する処分基準の明確化
 ■二 建築物の事故等に対する調査体制の強化
Ⅳ おわりに

<資料>
建築基準法の一部を改正する法律(平成26年法律第54号)の概要