保険業法等の一部を改正する法律(平成26年法律第45号)

法律名:保険業法等の一部を改正する法律(平成26年法律第45号)
公布日等:平26・5・30公布 平26・8・29/平26・11・27/2年内施行
タイトル:保険の募集・販売に関するルールの見直し
所管省庁名:金融庁
執筆者名:弁護士(前金融庁総務企画局企画課保険企画室専門官)細田浩史
掲載号:2015年(平成27年)3月30日号〔第1974号〕
内容:
Ⅰ 改正の経緯
Ⅱ 情報提供義務
 1 改正の背景
 2 改正内容
 ■一 情報提供義務の主体・適用場面
 ■二 団体保険に追加加入する被保険者への加入勧奨等に関する取扱い
 ■三 情報提供の相手方
 ■四 提供すべき情報の具体的な内容、情報提供の方法等
 ■五 適用除外
 ■六 情報提供に関する禁止行為規定(三〇〇条一項一号)との関係
Ⅲ 意向把握等義務
 1 改正の背景
 2 改正の内容
 ■一 意向把握等義務の主体、適用場面、団体保険に追加加入する被保険者への加入勧奨等に関する取扱い
 ■二 義務の内容
 ■三 適用除外
Ⅳ 保険募集人・保険仲立人の体制整備義務
 1 改正の背景
 2 改正の内容
 ■一 体制整備義務の主体(保険募集人・保険仲立人共通)
 ■二 適用場面(保険募集人・保険仲立人共通)
 ■三 体制整備義務の内容
  ⑴ 乗合代理店の比較推奨販売における比較情報の提供を確保するための体制整備義務
  ⑵ フランチャイズ業務の体制整備義務
Ⅴ 重要事項不告知禁止規定の見直し
 1 改正の背景
 2 改正の内容
 ■一 団体保険に追加加入する被保険者への加入勧奨等に関する取扱い
 ■二 適用除外
 ■三 不告知が禁止される重要な事項の限定
Ⅵ 保険募集人に対する帳簿書類の備付け・事業報告書の提出の義務付け  
Ⅶ 保険募集人及び保険仲立人に対する立入検査等の規定の拡充
Ⅷ 保険仲立人に関する規制緩和
Ⅸ おわりに