日本環境安全事業株式会社法の一部を改正する法律(平成26年法律第120号)

法律名:日本環境安全事業株式会社法の一部を改正する法律(平成26年法律第120号)
公布日等:平26・11・27公布 平26・11・27/平26・12・2
タイトル:中間貯蔵の確実かつ適正な実施の確保
所管省庁名:
執筆者名:環境省総合環境政策局総務課 湯浅 翔
掲載号:2015年(平成27年)6月15日号〔第1979号〕
内容:
Ⅰ はじめに
Ⅱ 改正法の経緯と背景
Ⅲ 改正法の概要
 1 法律の題名及び会社の名称の変更(題名等)
 2 会社の目的(一条)
 3 定義(二条)
 ■一  「福島県除去土壌等」について
 ■二  「最終処分」について
 ■三  「中間貯蔵」について
 4 国の責務の明確化(三条)
 5 株式の政府保有(四条)
 6 政府の出資(五条)
 7 中間貯蔵に係る事業の追加(七条)
 ■一 国、福島県、福島県の市町村等の委託を受けて、中間貯蔵を行うこと(一号)及び福島県内除去土壌等の収集・運搬を行うこと(二号)
 ■二 国の委託を受けて、一に関連して行う情報・技術的知識の提供及び調査研究・技術開発を行うこと(三号)
 ■三 PCB廃棄物の処理を行うこと等(四号等)
 8 検討(原始附則三条)
 9 施行期日