発達障害者支援法の一部を改正する法律(平成28年法律第64号)

法律名:発達障害者支援法の一部を改正する法律(平成28年法律第64号)
公布日等:平28.6.3公布 平28.8.1施行
タイトル:発達障害者の支援の一層の充実
所管省庁名:厚生労働省
執筆者名:前衆議院法制局第五部第二課(現同右 法制企画調整部基本法制課)山屋祐輝
掲載号:2016年(平成28年)9月30日号〔第2010号〕
内容:
Ⅰ 背景と経緯
 1 背景
 2 経緯
Ⅱ 法律の概要
 1 総則
 ■一 目的
■二 定義の改正
 ⑴ 「発達障害者」
  ⑵ 「社会的障壁」
 ■三 基本理念の新設
  ⑴ 社会参加の機会の確保及び地域社会における共生等
  ⑵ 社会的障壁の除去
  ⑶ 意思決定の支援に配慮した切れ目のない支援
 ■四 国及び地方公共団体の責務の追加
 ■五 国民の責務の改正
 2 児童の発達障害の早期発見及び発達障害者の支援のための施策
 ■一 児童に発達障害の疑いがある場合における支援に関する改正
 ■二 教育に関する改正
 ■三 情報の共有の促進の新設
 ■四 就労の支援に関する改正
 ■五 地域での生活支援に関する改正
 ■六 権利利益の擁護に関する改正
 ■七 司法手続における配慮の新設
 ■八 発達障害者の家族等への支援に関する改正
 3 発達障害者支援センター等
 ■一 発達障害者支援センター等による支援に関する配慮の新設
 ■二 発達障害者支援地域協議会の新設
 4 補則
 ■一 国民に対する普及及び啓発に関する改正
 ■二 専門的知識を有する人材の確保等に関する改正
 ■三 調査研究に関する改正
 5 施行期日等
 ■一 施行期日
 ■二 検討