サイバーセキュリティ基本法及び情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律(平成28年法律第31号)

法律名:サイバーセキュリティ基本法及び情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律(平成28年法律第31号)
公布日等:平28.4.22公布 平28.10.21施行
タイトル:政府機関、独立行政法人等におけるサイバーセキュリティに関する対策の抜本的な強化と、人材育成のための新たな資格制度の創設
所管省庁名:内閣
執筆者名:内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター主査 岩田貴文/前経済産業省商務情報政策局情報処理振興課課長補佐 宮里孝則
掲載号:2016年(平成28年)12月30日号〔第2016号〕
内容:
Ⅰ 改正法のポイント
Ⅱ 法改正の経緯
Ⅲ 改正法の概要
 1 サイバーセキュリティ基本法の一部改正
 ■一 サイバーセキュリティに関し国が講ずべき施策の対象となる者の拡大
 ■二 サイバーセキュリティ戦略本部の所掌事務の追加
 ■三 サイバーセキュリティ戦略本部の所掌事務の委託に関する規定の整備
 2 情報処理の促進に関する法律の一部改正
 ■一 IPAの業務の範囲の追加等
 ■二 情報処理安全確保支援士制度の創設
 ■三 機構によるソフトウェア脆弱性情報等の公表
Ⅳ 改正法成立後の取組