公職選挙法をもっと身近に!(選挙法制フォーラム)

第1回 選挙の様々な原則と制度
掲載号:2016年(平成28年)4月15日号〔第1999号〕
内容:
はじめに
1 選挙の諸原則
⑴ 普通選挙
⑵ 平等選挙
⑶ 直接選挙
⑷ 自由選挙
⑸ 秘密投票
2 様々な選挙制度
⑴ 選挙区制
⑵ 多数代表制と少数代表制
⑶ 比例代表制
⑷ 組合せ方式
3 日本における選挙(法)の歴史

第2回 選挙権年齢と選挙人名簿
掲載号:2016年(平成28年)5月15日号〔第2001号〕
内容:
1 選挙権・被選挙権
⑴ 選挙権年齢~一八歳選挙権の導入
⑵ 被選挙権年齢
2 選挙人名簿
⑴  選挙人名簿
⑵ 在外選挙人名簿

第3回 選挙区・定数
掲載号:2016年(平成28年)6月15日号〔第2003号〕
内容:
1 衆院議員の選挙制度・定数
⑴ 衆院議員の選挙制度
⑵ 衆院議員の定数
⑶ 一票の較差訴訟
2 参院議員の選挙制度・定数
⑴ 参院議員の選挙制度
⑵ 参院議員の定数
3 地方議員の選挙制度・定数

第4回 選挙の種類・選挙期日・立候補の仕組み
掲載号:2016年(平成28年)7月15日号〔第2005号〕
内容:
1 選挙の種類
⑴  総選挙と通常選挙
⑵  一般選挙
⑶ 増員選挙
⑷ 補欠選挙・再選挙
2 選挙期日
⑴ 総選挙の選挙期日
⑵ 通常選挙の選挙期日
⑶ 一般選挙の選挙期日
⑷ 増員選挙の選挙期日
⑸ 地方公共団体の長の選挙期日
⑹ 地方公共団体の選挙の期日の統一
⑺ 補欠選挙・再選挙の選挙期日
⑻ 各選挙の公示日・告示日
3 立候補の仕組み
⑴ 立候補の届出
① 衆院・参院の比例代表選挙以外の選挙
② 衆院・参院の比例代表選挙
⑵ 候補者となることができない者
① 重複立候補の制限
② 公務員の立候補の制限
⑶ 供託物

第5回 投票・開票
掲載号:2016年(平成28年)8月15日号〔第2007号〕
内容:
1 投票
⑴ 投票所
⑵ 投票に関する諸原則
⑶ 記号式投票
⑷ 電子投票
⑸ 点字投票
⑹ 代理投票
⑺ 期日前投票
⑻ 不在者投票
⑼ 在外投票
2 開票
⑴ 開票の手続
⑵ 無効票

第6回 当選人
掲載号:2016年(平成28年)9月15日号〔第2009号〕
内容:
1 当選人決定方式
⑴ 衆院・参院の比例代表選挙以外の選挙
⑵ 衆院・参院の比例代表選挙
① 各名簿届出政党等に係る「当選人の数」の決定
② 「当選人となるべき順位」の決定
2 当選人の地位の喪失
⑴ 政党間移動
① 規制の経緯
② 規制の合憲性をめぐる議論
③ 具体例
⑵ 総括主宰者などの選挙犯罪による当選人の失格(連座制)
⑶ その他
3 当選人等の補充
⑴ 当選人の更正決定
⑵ 当選人の繰上補充、議員・長の繰上補充

第7回 選挙運動=総論=
掲載号:2016年(平成28年)10月15日号〔第2011号〕
内容:
1 選挙運動(総論)
⑴ はじめに
⑵ 「選挙運動」に対する考え方
⑶ 「選挙運動」と「政治活動」
〔線引きの難しさ〕
〔公選法の中の「政治活動」〕
⑷ 「選挙運動」とは
〔その1 選挙の特定〕
〔その2 候補者の特定〕
〔その3 当選目的〕
〔その4 直接又は間接に必要かつ有利な行為〕
⑸ 「選挙運動」に該当することの意味
2 選挙公営

第8回 選挙運動の期間・主体
掲載号:2016年(平成28年)11月15日号〔第2013号〕
内容:
1 選挙運動の期間
⑴ 選挙運動の始期(事前運動の禁止)
⑵ 選挙運動の終期
① 原則
② 例外
2 選挙運動の主体
⑴ 選挙運動の主体についての規制
⑵ 選挙運動を禁止・制限される者
① 選挙事務関係者
② 特定公務員
③ 一八歳未満の者
④ 選挙犯罪などによる公民権停止中の者
⑤ 公務員など
i 公務員などの地位利用による選挙運動の禁止
ⅱ 教育者の地位利用による選挙運動の禁止
3 公務員の政治的行為の制限
⑴ 国家公務員
⑵ 地方公務員
⑶ 教育公務員

第9回 文書図画を用いた選挙運動
掲載号:2016年(平成28年)12月15日号〔第2015号〕
内容:
1 総論
⑴  「文書図画」とは
⑵ 文書図画を用いた選挙運動の規制に関する基本的な考え方
① 記載内容の自由
② 使用方法の制限
2 選挙運動用文書図画の種類ごとの規制
⑴ 選挙葉書
⑵ 選挙運動用ビラ
① 各種の制限
② 政党に係る例外
⑶ マニフェスト
⑷ ネット選挙運動
① 解禁に至る経緯
② 規制の内容
⑸ 選挙運動用ポスター
① 候補者個人のポスター
② 政党のポスター
⑹ 新聞広告
⑺ 選挙公報
3 政治活動用文書図画の規制
⑴ 規制の趣旨
⑵ 規制の内容
① 平常時においても適用される規制
② 選挙時における規制

第10回 言論による選挙運動
掲載号:2017年(平成29年)1月15日号〔第2017号〕
内容:
はじめに
1 演説会・街頭演説
⑴ 主体・数の制限
⑵ 街頭演説の時間制限
2 政見放送・経歴放送
⑴ 実施される選挙の範囲・主体
⑵ 政見放送の方式
3 戸別訪問
⑴ 沿革等
⑵ 限界事例
4 選挙運動用自動車
⑴ 規制の概要
⑵ 車上運動員
5 電話による選挙運動

第11回 主な選挙犯罪と公民権停止
掲載号:2017年(平成29年)2月15日号〔第2019号〕
内容:
1 主な選挙犯罪
⑴ 買収に関する罪
① 趣旨
② 一般の買収罪
③ 利害誘導罪
④ 多数人買収罪
⑤ 新聞紙、雑誌等の不法利用罪(いわゆる「言論買収罪」)
⑥ 候補者等が犯した場合の刑の加重
⑵ 選挙妨害に関する罪
① 趣旨
② 選挙の自由妨害罪
③ 職権濫用による自由妨害罪
④ 虚偽事項公表罪
⑶ 投票に関する罪
① 詐偽投票の罪
② 投票偽造・投票増減罪
③ 投票の秘密侵害罪
⑷ 候補者等による寄附の制限違反に関する罪
① 候補者等本人の寄附の制限違反に関する罪
② 候補者等の関係会社等の寄附制限違反に関する罪
③ 候補者等の後援団体の寄附制限違反に関する罪
2 公民権停止
⑴ 公選法違反で罰金刑に処せられた場合
⑵ 公選法違反で禁錮以上の刑に処せられた場合
⑶ 買収に関する罪の累犯者
⑷ 政治資金規正法違反で刑に処せられた場合

第12回 連座制・選挙争訟
掲載号:2017年(平成29年)3月15日号〔第2021号〕
内容:
1 連座制
⑴ 連座制とは
⑵ 従来型連座制について
ⅰ 適用される場合
ⅱ 一定の免責がある場合
⑶ 新連座制について
ⅰ 適用される場合
⑷ 連座訴訟
ⅰ 総括主宰者等が買収に関する罪を犯した場合
ⅱ 候補者の親族等が買収に関する罪を犯した場合
2 選挙争訟(連座訴訟を除く)
⑴ 選挙の効力に関する争訟
ⅰ 地方公共団体の選挙について
ⅱ 国政選挙について
ⅲ 無効の判断を下すべき場合
⑵ 当選の効力に関する争訟
⑶ 争訟の処理

第13回(最終回)寄附の禁止
掲載号:掲載号:2017年(平成29年)4月15日号〔第2023号〕
内容:
1 なぜ、寄附が規制されるのか?
2 禁止される寄附行為
 ⑴ 候補者等本人の行う寄附の禁止
 〔いつでも禁止!〕〔「寄附」とは?〕〔「選挙区内にある者」〕〔「いかなる名義をもってするを問わず」〕〔若干の例外〕〔違法だが処罰しない!?〕〔罰則〕
  ① 選挙に関し寄附をした場合(二 四九条の二第一項)
  ② 通常一般の社交の程度を超えて寄附をした場合(同条二項)
  ③ ①・②以外の寄附(同条三項)
 ⑵ 候補者等を寄附の名義人とする寄附の禁止
 ⑶ 候補者等の関係会社等の寄附の禁止
 ⑷ 候補者等の氏名等を冠した団体の寄附の禁止
 ⑸ 後援団体に関する寄附の禁止
 ⑹ 寄附の勧誘・要求の禁止
連載の終わりに