現場報告:入管と人権(指宿昭一:弁護士)

第1回 入管収容の現場にみる外国人の人権
掲載号:2017年(平成29年)5月15日号〔第2025号〕
内容:
はじめに
1 「収容令書」による収容と「即日仮放免」
2 裁判官のチェックがない!?
3 「退去強制令書」の収容は無期限

第2回 仮放免中の生活の困難
掲載号:2017年(平成29年)6月15日号〔第2027号〕
内容:
はじめに
1 定期的に義務付けられる出頭
2 就労禁止
3 居住する都道府県から許可なく出られない
4 健康保険に加入することができない
5 再収容の恐怖

第3回 在留特別許可の困難性
掲載号:2017年(平成29年)7月15日号〔第2029号〕
内容:
1 在留特別許可という制度
2 日本人や永住者等と結婚している外国人に対する在留特別許可

第4回 在留資格のない高校生・大学生の問題
掲載号:2017年(平成29年)8月15日号〔第2031号〕
内容:
1 日本で生まれた外国人の在留資格
2 子どもが小中学校に在学している場合の在留特別許可
3 日本生まれのタイ人中学生に国外退去命令

第5回 退去強制令書の名前違い事件
掲載号:2017年(平成29年)9月15日号〔第2033号〕
内容:
1 別人宛ての退去強制令書で収容
2 東京入管が誤認した理由
3 裁判所も東京入管の判断を追認
4 D氏は適法に在留もできず、出国もできない

第6回 不法就労助長摘発の問題
掲載号:2017年(平成29年)10月15日号〔第2035号〕
内容:
1 不法就労と不法就労助長
2 永住者が不法就労助長をしたとして退去強制になった事件
3 不法就労助長で強制送還される永住者たち

第7回 週末婚が偽装結婚と見なされた?!――中国人妻が退去強制を命じられた事件
掲載号:2017年(平成29年)11月15日号〔第2037号〕
内容:
1 土日だけ同居し、平日は別居していた夫婦の妻に退去強制命令
2 夫婦の同居を婚姻の真実性の絶対的要件とするのは誤り
3 在留特別許可判断における問題

第8回 チャーター機による一斉強制送還の問題
掲載号:2017年(平成29年)12月15日号〔第2039号〕
内容:
1 強制送還の実際
2 チャーター機による一斉強制送還
3 難民申請者の裁判を受ける権利の侵害

第9回 被収容者の医療問題――診療を受けられず、死亡例も…
掲載号:2018年(平成30年)1月15日号〔第2041号〕
内容:
1 速やかに診療を受けることができない被収容者
2 外部の医療機関で診療を受けることができない被収容者
3 あいつぐ被収容者の死亡事件

第10回 被収容者・仮放免者はどう闘ってきたか(上)
掲載号:2018年(平成30年)2月15日号〔第2043号〕
内容:
1 入管の方針転換と仮放免者の増加
2 被収容者によるハンガーストライキ
3 入管の方針変更と「仮放免者の会」の結成

完 被収容者・仮放免者はどう闘ってきたか(下)
掲載号:2018年(平成30年)3月15日号〔第2045号〕
内容:
・増え続けている送還忌避者
・チャーター機による一斉強制送還で「送還忌避者を減らす」という政策
・入管行政はどこへ向かうのか?