パリ協定(平成28年条約第16号)

法律名:パリ協定(平成28年条約第16号)
公布日等:平28.11.14公布 平28.12.8効力発生
タイトル:パリ協定の締結——温室効果ガス削減のための公平で実効的な枠組みへの参加
所管省庁名:外務省
執筆者名:外務省国際法局社会条約官室 鶴間健介
掲載号:2017年(平成29年)8月30日号〔第2032号〕
内容:
はじめに
Ⅰ パリ協定作成の経緯と締結の意義
 1 パリ協定作成の経緯
 2 パリ協定の特徴と締結の意義
Ⅱ 枠組条約とパリ協定、京都議定書とパリ協定との関係
 1 枠組条約とパリ協定との関係
 2 パリ協定と京都議定書との関係
Ⅲ パリ協定の内容
 1 締約国が負うこととなる主要な義務
 2 我が国の締結及び国内実施
 3 パリ協定の内容
  ■前文
  ■第一条 定義
  ■第二条 目的
  ■第三条 一般規定
  ■第四条 緩和
  ■第五条 吸収源及び貯蔵庫
  ■第六条 市場及び非市場の取組
  ■第七条 適応
  ■第八条 損失及び損害
  ■第九条 資金
  ■第一〇条 技術開発及び技術移転
  ■第一一条 能力の開発
  ■第一二条 教育、訓練、啓発、公衆の参加及び情報の公開
  ■第一三条 透明性
  ■第一四条 世界全体としての実施状況の検討
  ■第一五条 実施及び遵守を促進するための制度
  ■第一六条〜第一九条 組織規定
  ■第二〇条〜第二九条 最終条項
おわりに