天皇の退位等に関する皇室典範特例法(平成29年法律第63号)

法律名:天皇の退位等に関する皇室典範特例法(平成29年法律第63号)
公布日等:平29.6.16公布 公布日より3年内施行(一部を除く)
タイトル:天皇陛下の退位を実現
所管省庁名: 
執筆者名:内閣官房内閣総務官室 阿久津正好
掲載号:2017年(平成29年)10月15日号〔第2035号〕
内容:
はじめに
Ⅰ 皇室典範特例法の制定経緯
 1 天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議
 ■一 論点整理に至る経緯
 ■二 最終報告に至る経緯
 2 天皇の退位等についての立法府の対応に関する全体会議
 3 政府における立案作業
 4 国会審議
 ■一 衆議院
 ■二 参議院
Ⅱ 皇室典範特例法の概要
 1 趣旨
 ■一 皇室典範特例法の趣旨を規定した理由
 ■二 憲法との関係
  ⑴ 天皇の国政関与禁止規定との関係
  ⑵ 法律の一般的・抽象的規範性との関係
 2 天皇の退位及び皇嗣の即位
 3 上皇及び上皇后
 ■一 上皇
  ⑴ 称号
  ⑵ 皇室典範の規定の適用
  ⑶ 他の法令の規定の適用
 ■二 上皇后
  ⑴ 称号
  ⑵ 皇室典範の規定の適用
  ⑶ 他の法令の規定の適用
 4 皇位継承後の皇嗣
 ■一 皇室典範の規定の適用
 ■二 他の法令の規定の適用等
 5 皇室典範の一部改正
 ■一 皇室典範の附則を改正した理由
 ■二 憲法との関係
 6 その他
 ■一 贈与税の非課税等
 ■二 意見公募手続等の適用除外
 ■三 国民の祝日に関する法律の一部改正
 7 施行期日・失効規定
 ■一 施行期日
 ■二 失効規定