刑法の一部を改正する法律(平成29年法律第72号)

法律名:刑法の一部を改正する法律(平成29年法律第72号)
公布日等:平29.6.23公布 平29.7.13施行
タイトル:性犯罪に対処するための刑法の一部改正——強姦罪を強制性交罪等に。あわせて監護者わいせつ罪、監護者性交等罪の新設、性犯罪を非親告罪化等
所管省庁名:法務省 
執筆者名:法務省刑事局付 今井將人
掲載号:2017年(平成29年)10月30日号〔第2036号〕
内容:
はじめに
Ⅰ 改正の経緯等
Ⅱ 本法の概要
 1 強姦罪の構成要件及び法定刑を改めて強制性交等罪とすること
 ■一 構成要件の拡張
  ⑴ 概要及び趣旨
  ⑵ 要件
 ■二 法定刑の下限引上げ
  ⑴ 趣旨
  ⑵ 意義
 ■三 罪名
 ■四 強姦罪を強制性交等罪に改めることに伴う改正
  ⑴ 準強姦罪の構成要件及び法定刑の見直し
  ⑵ 強姦致死傷罪(強制性交等致死傷罪)の法定刑の下限の引上げ
  ⑶ 集団強姦罪及び集団強姦致死傷罪の廃止
 2 監護者わいせつ罪及び監護者性交等罪(刑法一七九条)を新設すること
 ■一 概要及び趣旨
 ■二 要件
 ■三 他罪との関係
 ■四 監護者わいせつ罪及び監護者性交等罪を新設することに伴う改正
 3 強盗強姦罪の構成要件等を改めて強盗・強  制性交等罪(刑法二四一条)とすること
 ■一 刑法二四一条一項(強盗・強制性交等)関係
  ⑴ 概要及び趣旨
  ⑵ 要件
  ⑶ 刑法二四一条の条見出し
 ■二 刑法二四一条二項(法律上の減軽事由)関係
 ■三 刑法二四一条三項(強盗・強制性交等致死)関係
 4 強姦罪等を非親告罪化すること
 ■一 概要及び趣旨
 ■二 経過措置
Ⅲ 施行期日・検討条項等