商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査の実施に関する法律(平成29年法律第76号)

法律名:商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査の実施に関する法律(平成29年法律第76号)
公布日等:平29.6.23公布・施行
タイトル:商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査を安定的かつ継続的に実施
所管省庁名:内閣府
執筆者名:参議院法制局第四部第二課
掲載号:2018年(平成30年)2月28日号〔第2044号〕
内容:
はじめに
Ⅰ 立法の背景・経緯
 1 背景
 2 経緯
Ⅱ 法律の主な内容
 1 目的(一条)
 2 定義(二条)
 3 基本原則(三条)
 4 国の責務(四条)
 5 基本方針(五条)
 6 鯨類科学調査計画(六条)
 7 指定鯨類科学調査法人(七条)
 8 指定鯨類科学調査法人以外の者による鯨類科学調査の実施(八条)
 9 鯨類科学調査の実施体制の整備等
 ■一 補助(九条)
 ■二 鯨類科学調査の実施体制の整備(一〇条)
 10 妨害行為への対応等のための施策
 ■一 妨害行為への対応等のための調査実施主体に対する支援(一一条)
 ■二 妨害行為への対応等のための政府職員の派遣等(一二条)
 ■三 妨害行為への対応のための関係行政機関の情報共有(一三条)
 ■四 妨害行為への対応等のためのその他の措置(一四条)
 11 鯨類科学調査により得られた科学的知見の国内外における普及及び活用等(一五条)
 12 鯨類科学調査のために捕獲した鯨類の調査終了後における利用(一六条)
 13 財政上の措置等(一七条)
 14 鯨類科学調査以外の鯨類に関する科学的な調査についての措置(一八条)
 15 施行期日(附則一項)
 16 検討(附則四項)