港湾法の一部を改正する法律(平成29年法律第55号)

法律名:港湾法の一部を改正する法律(平成29年法律第55号)
公布日等:平29.6.9公布 平29.7.8施行
タイトル:外航クルーズ船の受入拠点の形成の推進-あわせて、非常災害時における国による円滑な港湾施設の管理制度を創設-
所管省庁名:国土交通省
執筆者名:国土交通省港湾局総務課 飯塚美理
掲載号:2018年(平成30年)4月15日号〔第2047号〕
内容:
Ⅰ 改正の背景
1 訪日クルーズ旅客数の拡大に向けた課題
2 熊本地震を踏まえた課題
Ⅱ 法律の概要
1 クルーズ船の受入拠点の形成の推進
■一 国際旅客船拠点形成港湾の指定
■二 拠点形成計画の作成
■三 官民連携受入促進協定の締結
■四 官民連携受入促進協定の効果
2 旅客の取扱いに関する位置付けの強化
■一 基本方針の変更
■二 クルーズ港区の追加
3 非常災害時における国土交通大臣による円滑な港湾施設の管理制度の創設