旅館業法の一部を改正する法律(平成29年法律第84号)

法律名:旅館業法の一部を改正する法律(平成29年法律第84号)
公布日等:平29.12.15公布 平30.6.15施行
タイトル:ホテル営業と旅館営業の営業種別の統合と、違法民泊の取締り強化
所管省庁名:厚生労働省
執筆者名:厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生課 上杉泰樹
掲載号:2018年(平成30年)7月15日号〔第2053号〕
内容:
はじめに
Ⅰ 法律の概要
Ⅱ 経緯と背景
 1 旅館業に対する消費者ニーズの変化
 2 急増する「民泊」への対応
 3 法案の成立に向けて
Ⅲ 法律の概要
 1 法律の全体像について
 2 ホテル営業及び旅館営業の営業種別の旅館・ホテル営業への統合
 ■一 旅館業法改正前の営業種別
 ■二 改正の趣旨
 ■三 改正の内容
 3 旅館業の営業許可に係る欠格要件の追加
 ■一 旅館業法改正前の欠格要件
 ■二 改正の趣旨
 ■三 改正の内容
 4 都道府県知事による旅館業を営む者に対する命令の創設及び所要の報告徴収及び立入検査に関する規定の整備
 ■一 旅館業法改正前の命令措置
 ■二 改正の趣旨
 ■三 改正の内容
  ⑴ 都道府県知事による許可営業者に対する改善命令
  ⑵ 都道府県知事による無許可営業者に対する緊急命令
  ⑶ 所要の報告徴収及び立入検査に関する規定の整備
 5 無許可営業者その他旅館業法に違反した者に対する罰金の上限額の引上げ
 ■一 旅館業法改正前の罰金の上限額
 ■二 改正の趣旨
 ■三 改正の内容
 6 施行期日