民法の一部を改正する法律(平成30年法律第59号)

法律名:民法の一部を改正する法律(平成30年法律第59号)
公布日等:平30.6.20公布 平34.4.1施行
タイトル:成年年齢の引下げと女性の婚姻開始年齢の引上げ等
所管省庁名:法務省
執筆者名:法務省民事局参事官 笹井朋昭/名古屋地方裁判所豊橋支部判事補(前法務省民事局付) 木村太郎/法務省民事局付 福崎有沙
掲載号:2018年(平成30年)10月30日号〔第2060号〕
内容:
はじめに
Ⅰ 本法律の内容
 1 民法の改正
 ■一 成年年齢の引下げ
 ■二 婚姻開始年齢の引上げ
 ■三 その他(養子をすることができる年齢)
 2 成年年齢引下げと民法以外の法律の年齢要件について
Ⅱ 改正の経緯
 1 現行法の規定の制定経緯
 2 成年年齢の引下げについての議論
 3 本法律案の提出
Ⅲ 成年年齢の引下げに伴って指摘されている問題等
 1 消費者被害の拡大に対する懸念への対応
 2 養育費の支払期間短縮に対する懸念について
 3 成人式の時期や在り方等について
Ⅳ 施行日と経過措置
 1 本法律の施行日
 2 成年年齢に関する経過措置
 3 本法律施行前に、一八歳以上二〇歳未満の者がした法律行為の効力
 4 施行の際に一六歳に達していた女性の婚姻
おわりに