高齢者、身体障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第32号)

法律名:高齢者、身体障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第32号)
公布日等:平30.5.25公布 平30.11.1/平31. 4.1施行
タイトル:バリアフリー法の改正-−東京オリパラ大会を契機とした共生社会の実現に向け、バリアフリー化を促進
所管省庁名:国土交通省
執筆者名:国土交通省総合政策局安心生活政策課 玉木政成
掲載号:2019年(平成31年)2月15日号〔第2067号〕
内容:
はじめに
 1 バリアフリー法の制定とその概要
 2 改正の経緯
改正バリアフリー法の概要
 1 基本理念の創設
 2 国及び国民の責務の整備
 3 公共交通事業者等によるハード・ソフト一体的な取組の推進
 4 バリアフリーのまちづくりに向けた地域における取組強化
  ⑴ 市町村がバリアフリー方針を定めるマスタープラン制度の創設
  ⑵ 近接建築物との連携による既存旅客施設の移動等円滑化
 5 更なる利用しやすさ確保に向けた様々な施策の充実
  ⑴ バリアフリー法の適用対象となる公共交通事業者等の範囲の拡大
  ⑵ バリアフリー情報提供の強化
 6 評価会議の開催
 7 附則での改正
 ■一 施行期日
 ■二 経過措置
おわりに