健康増進法の一部を改正する法律(平成30年法律第78号)

法律名:健康増進法の一部を改正する法律(平成30年法律第78号)
公布日等:平30.7.25公布 平32.4.1施行(一部を除く)
タイトル:受動喫煙対策──望まない受動喫煙を防ぐために
所管省庁名:厚生労働省
執筆者名:厚生労働省健康局健康課
掲載号:2019年(平成31年)3月15日号〔第2069号〕
内容:
Ⅰ 受動喫煙による健康影響
Ⅱ 健康増進法の見直しの経緯
Ⅲ 改正法の趣旨
Ⅳ 各施設等において求められる受動喫煙対策の措置
1 学校、病院、行政機関の庁舎等(第一種施設)
2 事務所、飲食店、ホテル、旅館等(第二種施設)
3 公衆喫煙所、喫煙を主目的とするバー・スナック等(喫煙目的施設)
4 公共交通機関
5 改正法の規制の適用除外
Ⅴ 国・地方公共団体、施設の管理権原者等の責務
1 国及び地方公共団体の責務
2 施設の管理権原者等の責務
■一 喫煙器具及び設備の設置の禁止
■二 禁煙場所における喫煙の中止
■三 標識の掲示
■四 喫煙専用室等における技術的基準の適合維持
■五 二十歳未満の者の立入禁止
■六 喫煙目的室設置施設における書類の保存等
■七 経過措置対象となる小規模飲食店における書類の保存等
3 その他
Ⅵ 加熱式たばこの取扱い
Ⅶ 改正法の施行状況
終わりに