公文書で読む近現代史(瀬畑 源:成城大学非常勤講師=日本現代史)

第1回:公文書とはなにか
掲載号:2019年(平成31年)2月28日号〔第2068号〕
内容:
◉封建制度下の公文書
◉近代官僚制と公文書
◉現在の公文書の定義

第2回:近代官僚制の成立と公文書
掲載号:2019年(平成31年)2月28日号〔第2068号〕
内容:
◉江戸時代の政治制度
◉明治維新
◉近代官僚制の成立
◉初期の文書管理

第3回:岩倉使節団と文書館
掲載号:2019年(令和元年)6月30日号〔第2076号〕
内容:
◉岩倉使節団
◉「アルチーフ」を見学する
◉文書館の意義は

第4回:金融庁報告書問題と公文書
掲載号:2019年(令和元年)7月30日号〔第2078号〕
内容:
◉金融庁の報告書
◉年金問題へ広がる
◉「なくなった」ことにする意味
◉公文書問題としてどう考えるか

第5回:内閣制度創設と公文書管理
掲載号:2019年(令和元年)8月30日号〔第2080号〕
内容:
◉人材の育成
◉明治十四年の政変
◉内閣制度の創設
◉当時の文書管理

第6回:各省統一の文書管理の失敗――公文式と文書管理制度
掲載号:2019年(令和元年)9月30日号〔第2082号〕
内容:
◉公文類聚の編纂
◉公文式の制定
◉大宰相主義の否定
◉統一した文書管理の困難

第7回:公式令の制定――伊藤博文の真意
掲載号:2019年(令和元年)10月30日号〔第2084号〕
内容:
◉縦割り組織をどうまとめるか
◉皇室法令の整備
◉公式令の真の意図
◉軍令の制定

第8回:帝国憲法下の法律制定を公文書から見る
掲載号:2019年(令和元年)11月30日号〔第2086号〕
内容:
◉御署名原本と公文類聚
◉法律制定を公文書でたどる
◉政策決定過程を研究する