水道法の一部を改正する法律(平成30年法律第92号)

法律名:水道法の一部を改正する法律(平成30年法律第92号)
公布日等:平30.12.12公布 令元.10.1施行(一部を除く)
タイトル:将来にわたって安全な水を安定的に供給するための水道の基盤強化――広域連携、適切な資産管理、官民連携の推進等
所管省庁名:厚生労働省
執筆者名:厚生労働省医薬・生活衛生局水道課 水野嘉郎
掲載号:2019年(令和元年)6月30日号〔第2076号〕
内容:
Ⅰ 法律の概要
Ⅱ 経緯と背景
 1 水道を取り巻く状況と課題
 2 水道法改正までの経緯
Ⅲ 改正法の概要
 1 改正法の全体像について
 2 関係者の責務の明確化
 3 広域連携の推進
  ⑴ 都道府県による広域連携の推進
  ⑵ 都道府県による水道基盤強化計画の策定
  ⑶ 国による水道の基盤を強化するための基本方針の策定
  ⑷ 広域的連携等推進協議会の設置
 4 適切な資産管理の推進
  ⑴ 水道施設の維持及び修繕
  ⑵ 水道施設台帳の作成及び保管
  ⑶ 水道施設の計画的な更新等
  ⑷ 健全な経営の確保のための水道料金の設定
 5 官民連携の推進
 6 指定の更新制の導入
 7 施行期日
おわりに