ベルリン発! デジタルプライバシー考(武邑光裕:武邑塾塾長/デジタルライフ研究センター・フェロー)

第1回 プライバシー・パラドックスの壁
掲載号:2019年(令和元年)7月15日号〔第2077号〕
内容:
デジタル時代のプライバシー
GDPRと日本
私圏としてのプライバシー
プライバシー・パラドックスとは何か?
フェイスブックの闇
パラドックスはなぜ起こるのか?
ビッグデータ時代のプライバシー・パラドックス

第2回 プライバシー・パラドックスを超えて
掲載号:2019年(令和元年)8月15日号〔第2079号〕
内容:
インターネット上のプライバシー
プライバシー保護とサウナ文化
礼節の規範
プライバシーの自由
プライバシー規制における倫理と道徳
プライバシーの自己決定権

第3回 ワイマール憲法とプライバシー
掲載号:2019年(令和元年)9月15日号〔第2081号〕
内容:
秘密の原則の保障
性の解放
メディアとプライバシー
「脱プライバシー」概念の登場
プライバシーのない祝福される生活

第4回 脱プライバシー社会とは何か?
掲載号:2019年(令和元年)10月15日号〔第2083号〕
内容:
透明性と社会的善
物理世界の慣習と透明な社会
脱プライバシーのビジネスモデル
プライバシーの取引
プライバシーの解放

第5回 プライバシーとは何か?
掲載号:2019年(令和元年)11月15日号〔第2085号〕
内容:
聖書の疑問
虚構の力
懐疑する心
プライバシー(私的領域)の誕生
プライバシーの権利
プライバシーの定義

第6回 プライバシー権の歴史
掲載号:2019年(令和元年)12月15日号〔第2087号〕
内容:
プライバシーの機能と種類
プライバシーの権利に関する法的規制
データ・プライバシー
プライバシー保護の最近の課題

第7回 溶け出すプライバシー
掲載号:2020年(令和2年)1月15日号〔第2089号〕
内容:
ティックトックとZ世代
国家安全保障上の懸念
制裁金の意味
プライバシーの値段
プライバシーが駆動する経済

第8回 デジタル・プライバシーをめぐる攻防
掲載号:2020年(令和2年)2月15日号〔第2091号〕
内容:
ピュー研究所の調査結果
プライバシー・パラドックスの複雑さ
「プライバシー」と「デジタル・プライバシー」の違い
プライバシーは「フィクション」なのか?
Z世代のプライバシー観
プライバシーは「公共財」か?

第9回 テセウスの船とアイデンティティ
掲載号:2020年(令和2年)3月15日号〔第2093号〕
内容:
アイデンティティの「部品」
テセウスの船をめぐる概念の階層化
変化を続けるアイデンティティ
アイデンティティは不変なのか?
推移するアイデンティティ
漂流するデジタル・プライバシー
デジタル時代の人間とは何か?

第10回:監視資本主義とプライバシー
掲載号:2020年(令和2年)4月15日号〔第2095号〕
内容:
監視から行動操作へ
「抽出」とは何か?
広告の「聖杯」
参入・馴化・適応・削減
スマホという監視装置
人々の信念や行動を変える

第11回:「テックラッシュ」という警告
掲載号:2020年(令和2年)5月15日号〔第2097号〕
内容:
道具か武器か?
テックラッシュの論陣
監視資本主義
オンライン追跡広告の実態
データの価値とは何か?
技術進化の舵取り

最終回:デジタル・ツインとプライバシー
掲載号:2020年(令和2年)6月15日号〔第2099号〕
内容:
行動の支配
「プライバシーの死」は肯定できるのか?
ユーチューブの闇
監視資本主義の闇
デジタル・ツインとは何か?
ヘルスケア革命の鍵