視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律(令和元年法律第49号)

法律名:視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律(令和元年法律第49号)
公布日等:令元.6.28公布・施行
タイトル:読書バリアフリー法の制定――視覚障害者等の読書環境の整備を総合的・計画的に推進
所管省庁名:文部科学省
執筆者名:参議院法制局第五部第二課 木村 歩
掲載号:2019年(令和元年)12月30日号〔第2088号〕
内容:
はじめに
Ⅰ 制定の背景及び経緯
Ⅱ 法律の概要
 1 目的(一条)
 2 定義等(二条等)
 3 基本理念(三条)
 4 国等の責務(四条・五条)
 5 財政上の措置等(六条)
 6 基本計画(七条)
 7 地方公共団体の計画(八条)
 8 視覚障害者等による図書館の利用に係る体制の整備等(九条)
 9 インターネットを利用したサービスの提供体制の強化(一〇条)
 10 「特定書籍」及び「特定電子書籍等」の製作の支援(一一条)
 11 「視覚障害者等が利用しやすい電子書籍等」の販売等の促進等(一二条)
 12 外国からの「視覚障害者等が利用しやすい電子書籍等」の入手のための環境の整備(一三条)
 13 端末機器等及びこれに関する情報の入手の支援(一四条)
 14 情報通信技術の習得支援(一五条)
 15 研究開発の推進等(一六条)
 16 人材の育成等(一七条)
 17 協議の場等(一八条)
Ⅲ 制定後の動き