死因究明等推進基本法(令和元年法律第33号)

法律名:死因究明等推進基本法(令和元年法律第33号)
公布日等:令元.6. 12公布 令2.4. 1施行
タイトル:死因究明等に関する施策を総合的かつ計画的に推進
所管省庁名: 内閣府
執筆者名:参議院法制局第二部第一課 林佑/大谷直之
掲載号:2020年(令和2年)5月15日号〔第2097号〕
内容:
Ⅰ 本法律の背景と経緯
 1 本法律の背景
 2 本法律の経緯
Ⅱ 本法律の概要
 1 目的(一条)
 2 定義(二条)
 3 基本理念(三条)
 ■一 基本的認識・達成すべき目標の設定(一項)
 ■二 死因究明により得られた知見の活用(二項)
 ■三 被害の拡大・予防可能な死亡の再発の防止等への寄与(三項)
 4 国及び地方公共団体の責務(四条・五条)
 5 大学の責務(六条)
 6 連携協力(七条)
 7 法制上の措置等(八条)
 8 年次報告(九条)
 9 基本的施策(二章)
 ■一 死因究明等に係る人材の育成等(一〇条)
 ■二 死因究明等に関する教育及び研究の拠点の整備(一一条)
 ■三 死因究明等を行う専門的な機関の全国的な整備(一二条)
 ■四 警察等における死因究明等の実施体制の充実(一三条)
 ■五 死体の検案及び解剖等の実施体制の充実(一四条)
 ■六 死因究明のための死体の科学調査の活用(一五条)
 ■七 身元確認のための死体の科学調査の充実及び身元確認に係るデータベースの整備(一六条)
 ■八 死因究明により得られた情報の活用及び遺族等に対する説明の促進(一七条)
 ■九 情報の適切な管理(一八条)
 10 死因究明等推進計画(一九条)
 11 死因究明等推進本部(四章)
 12 死因究明等推進地方協議会(三〇条)
 13 医療の提供に関連して死亡した者の死因究明に係る制度(三一条)
 14 施行期日(附則一条)
 15 検討(附則二条)