新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための国税関係法律の臨時特例に関する法律(令和2年法律第25号)

法律名:新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための国税関係法律の臨時特例に関する法律(令和2年法律第25号)
公布日等:令2.4.30公布・施行
タイトル:新型コロナ税特法の制定(緊急経済対策関係)について
所管省庁名:財務省
執筆者名:川上 文吾/田名後正範/小竹 義範/佐藤 真人
掲載号:2020年(令和2年)11月15日号〔第2109号〕
内容:
はじめに
Ⅰ 国税通則関係の特例について
 ■納税の猶予の特例の創設
  ⑴ 納税の猶予の特例の概要
  ⑵ 猶予の特例の対象となる国税
  ⑶ 猶予金額
  ⑷ 猶予の申請手続
  ⑸ 猶予期間における延滞税の取扱い
Ⅱ 所得税関係の特例について
  ⑴ 給付金の非課税等
  ⑵ 指定行事の中止等により生じた権利を放棄した場合の寄附金控除又は所得税額の特別控除の特例
  ⑶ 住宅借入金等を有する場合の所得税額の特別控除(住宅ローン税額控除)の特例
Ⅲ 法人税関係の特例について
Ⅳ 消費税関係の特例について
 ■消費税の課税事業者選択届出書等の提出等に係る特例措置の創設
Ⅴ 印紙税関係の特例について
 ■特別貸付けに係る消費貸借契約書の印紙税の非課税措置の創設