ご案内

◎「時の法令」とは〜
官報の姉妹版として創刊された法律雑誌です。15日号と30日号の隔週で発刊しています。
出版は株式会社 朝陽会、編集協力で有限会社 雅粒社が携わっています。

創刊は昭和25年(1950年)11月3日。日本国憲法公布4周年記念の日に創刊されました。
当時の発行元は印刷庁(現国立印刷局)。
官報だけでは法律のことが分からない、もっと人に理解されなければという思いから生まれています。
現在もその理念にのっとり、国会で成立した法律を、特に重要なものから網羅して、法令の解説を掲載しています。立法担当者による精緻な解説で、法律への理解の助けになることを目指しています。
また、法社会学の見地から、いま社会の動きとして知っておきたいテーマの連載を掲載しています。それぞれの分野の専門家による連載です。
歴史について、くわしくはこちら

◎有限会社 雅粒社について〜
平成元年から「時の法令」の編集をしています。時の法令の編集を中心に、その他校正・編集・出版を行っています。
くわしくは【会社概要】

 

———メニューのご案内———

●時の法令最新号
〜最新号から、過去数刊分の「時の法令」をご紹介しています。また、リンクより全官報の購入ページへ行けます〜

●法令
〜1994年から最新号までに掲載した法令解説を、検索できます〜

●連載
〜現在からこれまでの連載陣をご紹介しています〜

●単行本案内
〜「時の法令」の連載をまとめて本にした「Gleam Books」などをご紹介していきます〜

●時の法令だより
〜時の法令の編集部からのお知らせや、過去の優れた記事のご紹介など〜

●法令解説WEB購読のご案内(Westlaw Japan)
法令解説がWEB上でご覧いただけるようになりました。
Westlaw Japanより、月額購読が可能です(最新号は、雑誌発行後約3週間で「Westlaw Japan」に収録されます)。
購入により可能なコンテンツは

1、書籍タブから、キーワード、著者、号数、発行日などで検索
2、新法、一部改正法、被改正法へのリンク
3、「Westlaw Japan」の法令コンテンツと相互リンクにより、法令解釈がより容易に
詳細・ご購入については以下のURLよりご確認ください。
http://www.westlawjapan.com/products/westlaw-japan/tokinohorei/